タワマンブラリ旅のblog

港区をメインに食べ歩き、日本100名道を巡る旅のお話を書いてます。 最近は、お仕事で、神奈川県や千葉県にも出没します( ´∀` )/ぽん

カテゴリ: 港区 白金高輪

ちょいと用足しに大阪へ。。
品川駅で新幹線に乗る前に、、
IMG_20240402_070204
IMG_20240402_072130
手延べうどん水山エキュート品川店」で朝食。
IMG_20240402_072113
IMG_20240402_070339
IMG_20240402_070318
IMG_20240402_070353
小奇麗なインテリア。
スタッフのホスピタリティもグッド。
IMG_20240402_070458
IMG_20240402_070509
朝メニューから、オーダー。
IMG_20240402_070522
「明太たまごあんかけうどん」620円&「ふりかけご飯」130円。
IMG_20240402_070822
ピリッと辛い明太と、フワフワ卵が、良い組み合わせ。
IMG_20240402_070832
IMG_20240402_070902
IMG_20240402_070919
細いうどんは、柔らかく茹でられていて、朝食らしく消化に良さそう。
IMG_20240402_071003
IMG_20240402_070941
IMG_20240402_070959
全体的に優しい上品な味付け。
饂飩は、こうでなくっちやね。
IMG_20240402_071109
IMG_20240402_071113
ふりかけご飯も美味しい。
IMG_20240402_070742
IMG_20240402_070748
IMG_20240402_071233
IMG_20240402_071234
饂飩の汁に付けて食べると雑炊風でこれまた、けっこー。
IMG_20240402_071607
あああ、美味し。

品川駅構内をウロウロ。
IMG_20240221_065743
スパイス ファクトリー ecute品川サウス店」で朝食。
それにしても長い名前・・・
朝7時にシャッターが開くと同時に入店。
IMG_20240221_070106
モーニングサービスメのニューは、三種類。
IMG_20240221_070122
しかし、券売機の買い方が分かり難くて、紙チケットで手間取る。
カードが使えないし、最初に現金を入れないとダメなのか。
最後に押す画面右下の「決定」ボタンが、これまた分かり難い。
電車の時間が迫っていると焦るだろうな。まあ、ええんやけど。
IMG_20240221_070307
なんやかんやで、カウンター席に着席。
スタッフのワンオペなので、当然、お冷はセルフ。
IMG_20240221_070241
IMG_20240221_070737
「モーニング スパイシーカレー」480円。
IMG_20240221_070448
IMG_20240221_070450
IMG_20240221_070454
IMG_20240221_070515
IMG_20240221_070528
卓上の花山椒とカイエンペッパーを順に振って辛さ増し増し。
IMG_20240221_070638
IMG_20240221_070653
味と辛さは、まあまあかな。

品川駅構内をウロウロ。
それにしても、JR東日本は・・・以下略。
IMG_20240209_105958
そんなこんなで、JR品川駅構内エキュート品川2階レストラン街へ。
IMG_20240209_110111
IMG_20240209_110112
ぬる燗佐藤 御殿山茶寮」でブランチ。
IMG_20240209_110252
IMG_20240209_110303
IMG_20240209_110301
日本酒と蕎麦で一杯がお勧めのお店。
IMG_20240209_110346
IMG_20240209_110350
IMG_20240209_110423
IMG_20240209_110524
コールは、「江戸切そばと野菜天丼」1350円(税込)。
IMG_20240209_111124
IMG_20240209_111139
見た目からして、上品なニ八の切り蕎麦。
IMG_20240209_111143
IMG_20240209_111303
これは、良い出来です。
IMG_20240209_111313
IMG_20240209_111331
薬味を使って、味変。これも良い。
IMG_20240209_111416
IMG_20240209_111424
そば湯もしっかり頂きます。
IMG_20240209_111425
IMG_20240209_111426
そして野菜天丼に取り掛かります。
IMG_20240209_111850
サクサクの天ぷら。
IMG_20240209_111852
甘い丼ツユが、ベストマッチ。
IMG_20240209_112014
丼ツユの染みたご飯が、旨し。
IMG_20240209_112029
IMG_20240209_112041
IMG_20240209_112044
全てが、上品。
日本酒で妙令の女性を軽く接待するなら、ここもありかも。(意味不明)

本日は、品川駅構内をウロウロ。
なんやかんやで、エキナカ名店街でブランチ。
個性の立ったお店が並びます。
IMG_20240207_102553
IMG_20240207_102733
関谷スパゲティ EXPRESS」をチョイス。

本店は、中目黒にある人気「路面スパゲッティー」店。
IMG_20240207_102745
粗挽きのデュラム小麦に水と塩だけを加え、「真空圧縮製麺」したパスタが売り。

練りたて・茹でたて・炒めたての「3たて」で提供されます。
IMG_20240207_102754
券売機の前で少し迷いました。。
IMG_20240207_102815
IMG_20240207_103155
IMG_20240207_103057
結局「たらこクリームパスタ」880円(税込)をチョイス。

午前11時前だったので、モーニングサービス「10品目のサラダ」が付きます。
IMG_20240207_103219
まずは、
「10品目のサラダ」
シェフの気まぐれサラダ的な一皿。ボリュームがあって、普通に旨し。
IMG_20240207_103127
IMG_20240207_103134
IMG_20240207_103239
「たらこクリームパスタ」。
プリプリの芝海老・大葉・タマネギ・海苔。
IMG_20240207_103451
IMG_20240207_103631
タラコの入ったクリームが、全体を見事にまとめています。

中華料理の高カロリーバーナで炒められた自慢のパスタ。
IMG_20240207_103556
IMG_20240207_103645
見事な出来映え。
旨し、美味し。
さらに、ハバネロオイルや、タバスコで味変。
ピリ辛になると、これまた、美味い。
IMG_20240207_103747
IMG_20240207_103802
IMG_20240207_103828
IMG_20240207_103909
お見事です。
今年のNo.1パスタかも知れない( ´∀` )/ぽん!

品川駅前をウロウロ。
港区高輪「らぁめんや 風神」でランチ。
3
5
6
30年前に赤坂一ツ木通りで、このお店が「らぁめん 花の華」として営業していました。
私も赤坂で勤務していて、週に3回は食べてました。
あの頃以来の訪問。
7
10
11
カウンター席のみ20席ほど。
満席の上、席の間隔が狭いので、隣の知らないお兄さんと肩が擦れ合う。
イスが固定されているので、これは調整しようがない。
13
オーダーは、赤坂当時から、大好きだった「野菜つけ麺」900円。
あの頃は、750円でしたね。
16
つけ汁にドンブリ一杯の野菜がドカンと乗ってます。
そうそう、これこれ。 このバリュームです。
19
まずは、野菜を軽く頂きます。
21
味付け控えめで優しい美味しさ。
シャキシャキの茹でたて野菜、旨し。
24
ツルシコストレート加水麺も、醤油ベースの漬けダレも、当時のまま。
ああ、美味し。
27
33
サイコロに切られたチャーシューが、良い味を出してます。
うんうん、旨しですなーーー!
36
私の青春の一杯。
懐かしい味に再開できて嬉しい。
また、食べに来ますね( ´∀` )/ぽん

品川駅前の「ウィング高輪」を久しぶりに訪問。
3
5
4
ロイヤルホスト 高輪店」で朝食を摂った後は、「T・ジョイPRINCE品川」へ。
久しぶりの映画鑑賞なり。
66
68
シン・ウルトラマン以来かも。
面白かった。
70
74
76
なんやかんやで「蔭山樓 ウィング高輪店/カゲヤマロウ」でランチ。
銀座や自由が丘など、都内に数店舗を構えるチェーン店。
6
7
8
カウンターとテーブルで25~6席。
10
厨房が見渡せるカウンターに座ります。
厨房を覗くと、調理師が鍋を力強く振ってます。
テキパキして、身のこなしが良い。期待値が上がります。
12
メニューを拝見。
どれも美味しそう。。
店舗限定「特製担々麺」に、心が惹かれましたが、、
16
バリューセットメニューから、「B、丼ぶりセット」1280円(税込)をコール。
選べる麺は「麻婆麺」。
そして、選べるミニ丼ぶりは、「ルーロー飯」。
20
25
23
30
麻辣の華やかな香りに包まれてウットリ。。
33
浅草開花楼の特注加水ちぢれ中太麺は、ツルシコモチモチ。
腰が強く、箸で摘まもうとすると、いやよ、いやよと身を捩って抵抗する。
36
嫌がる麺を優しく口に含むと、滑らかな舌触り。
激辛麻婆豆腐を纏った麺が粘膜に絡みついて、ヒリヒリと刺激する。
42
縮れ麺の凹凸が喉の奥をコスリながら滑り落ちていく感触は、もはや愉悦。
おお!ウマイジャマイカぁ~♪
39
そして、「ルーロー飯(魯肉飯)」。
台湾料理の一つで「煮込み豚肉かけご飯」です。
50
48
52
甘辛いタレで煮込んだ豚バラ肉の旨いことよ。
甘いご飯にベストマッチ。
55
もう止まらない♪
59
残ったスープに、ご飯を浸して口の中へ。
麻婆丼ですな。
あああ、旨し。こんなの旨いに決まってます♪
46
デザートの杏仁豆腐の甘さが、最後に来て完璧なフィニッシュ♪
こりゃああ、堪りませんわえ( ´∀` )/お~~ん!
66

再開発が進む品川駅前をウロウロ。
ロイヤルホスト 高輪店」へ。3回目の訪問。
11
13
15
ランチメニューに切り替わる前に、朝食で利用。
朝食のロイヤルメニューは、そこそこ魅力的。
パンケーキ良類もよさそう。
17
19
21
さて、オーダーは、、
25
27
30
「スクランブルエッグトーストセット」ドリンクバー付で、858円(税込)。
平日のみ使える7%引きクーポンを使用して、798円(税込)。
セルフで飲み放題のカフェラテを、飲みかけたところで、メインディッシュの登場。
32
38
赤いケチャップを回しかけて完成。
40
42
44
旨しです。
46
48
50
トーストは、ドリンクバーの葡萄ジュースで頂きます。
51
52
56
54
大変、旨し。
58
60
62
ごっつぁんです。
よくできました( ´∀` )/ぽん!

昨夜は、白金で暑気払い。
kO大学写真部OBの、よっぴー氏(ダレそれ?)に誘われました。
DSCN4062
DSCN4063
DSCN4064
DSCN4065
人気の隠れ家バル「Gastronomia TERU chan/ガストロノミアテルチャン」へ。
よっぴー氏とイタリアンを肴にワインを飲みつつ、楽しいひと時なんです。
DSCN4066
DSCN4067
美貌とお色気に満ち溢れた白金マダムと、ご近所の家族づれが先客。
カウンターの中では、オーナーシェフのテルチャンが、料理を作るのに大忙し。
DSCN4072
メニューを軽くチェック。
実際には、テルチャンにお任せなんですけど。。
DSCN4070
DSCN4069
DSCN4068
カポナータをオーダーして、白ワインからスタート。
DSCN4074
先客様の差し入れのドライフルーツなども頂きます。
DSCN4075
DSCN4076
お通しの生ハム・サラミ。
DSCN4077
DSCN4078
DSCN4079
なんだっけ??
旨いよねぇ~~~♪
DSCN4080
DSCN4081
DSCN4082
豆アジの鵜スカペーチョ(アジの唐揚げ オリーヴオイル漬け)、旨し。
DSCN4084
DSCN4086
赤ワインにスイッチ。
DSCN4089
マグロのタルタル。
ネギが効いてますねえ~♪
DSCN4092
DSCN4093
牛ㇳリッパの煮込み。
柔らかく煮込まれたハチノスが、トマトソースに合う、合う~♪
DSCN4094
DSCN4098
DSCN4105
〆のカクテルは、イタリアNo.1カクテル「アペロール・ㇲプリッツ」。
DSCN4107
DSCN4108
たっぷりと飲んで、食べて、これで4200円ほど。
たいへんありがたいお店。
でも、再開発のために立ち退きが決定。
今週末で閉店なのが惜しい( ´∀` )/ぽん

kO大学写真部OBの、よっぴー氏(ダレそれ?)に誘われて、港区白金へ。
DSCN9577
DSCN9578
DSCN9579
この日は、美貌とお色気に満ち溢れた白金マダムたちが、お隣の席でおしゃべり中。
カウンターの中では、オーナーシェフのテルチャンが、料理を作るのに大忙し。
DSCN9583
DSCN9581
DSCN9587
その陰に隠れて、よっぴー氏(ダレそれ?)とイタリアンを肴にワインを飲みつつ、楽しいひと時。
特に、線形代数の新たな解法について、よっぴー氏(ダレそれ?)と激論を戦わしたのが楽しかった。
DSCN9586
アジのつみれ オリーヴオイル揚げ チーズまみれ。。
だったかな?
DSCN9588
DSCN9589
DSCN9590
この揚げオムレツは、絶品ですね。
蕩けるチーズが、チヨウ~~美味しです♪
DSCN9593
DSCN9594
DSCN9595
DSCN9596
DSCN9597
DSCN9601
DSCN9604
DSCN9606
DSCN9607
カルボナーラも、定番料理だが、
テルチャンが作ると何故、こんなに美味しいの?
DSCN9610
DSCN9612
DSCN9616
DSCN9614
赤ワイン「エロス」にスイッチ。
この辺りから、記憶が、、、w
DSCN9627
DSCN9618
ミラノ風カツレツ 、、だったかな・
DSCN9619
DSCN9621
DSCN9622
DSCN9623
DSCN9624
旨いよねぇ~~~♪
たっぷりと飲んで、食べて、これで5000円出して結構な額のお釣りが来る。
たいへんありがたいお店( ´∀` )/ぽん!

港区白金の新店、ビストロ「Gastronomia TERU chan (ガストロノミア テルチャン)」で、夕食。
KO大学写真部卒よっぴー氏(ダレそれ?)と、誘い合わせて訪問。
一か月半ぶりくらいの再訪問です。
DSCN8046
DSCN8047
DSCN8048
3年ほど前まで、芝で営業していましたが、人出不足で閉店。
しかし、オーナーシェフ・テルちゃんの尽力で、昨年9月に復活。
DSCN8050
DSCN8051
DSCN8052
白金は、テルちゃんの奥様が生まれ育った土地。
地元で再出発ですね~♪
DSCN8054
DSCN8055
難しそうな名前ですが、とってもアットホーム。
人柄も料理の腕も最高~~!なテルちゃんに、すべてお任せ。
DSCN8056
DSCN8057
白ワインで軽く喉を湿らせます。
うんうん。実家に帰ってきたようで、落ち着きますね。
DSCN8058
DSCN8059
アジのスカーペで、スタート。
アジの脂が、オリーブオイルとダンスしています。
テルちゃんは、素材を生かすのが、本当にお上手。
DSCN8066
DSCN8067
DSCN8068
赤ワインに切り替えて、、、
さて・・
DSCN8069
サラダかな??
ではなく、ポテトフライ。
外はカリカリ、中はシットリ・ジュルジュワで、塩加減が完璧。
旨し!
DSCN8072
DSCN8074
DSCN8075
ワイン、お代わり!
DSCN8076
メインディッシュは、オムレツ・ポルチーニクリームソース。
濃厚なソースが、優しくフワフワ卵のオムレツと抱擁しあって絡みあってます。
素晴らしい。
これは、絶品ですね~♪
DSCN8077
DSCN8079
DSCN8085
料理もワインも、どれもが美味しい。
春って良いね、、(意味不明)
午後5時半の開店時から、9時半近くまで、3時間半。
楽しく飲んで、お話しして、シアワセになれました。。
立地を考えれば、こんな安くて大丈夫?と思うお値段。
私たちの他は、ジモティのご夫婦が1組だけ。
かなりの穴場でしょう。
では~~( ´∀` )/ぽん!


DSCN8088

品川駅へ。
西口の再開発の状況をじっくり見学。
DSCN6685
DSCN6686
港区高輪「ロイヤルホスト 高輪店」でランチ。
なにげに、二回目の利用。
DSCN6689
DSCN6690
DSCN6691
午前11時、ランチメニューに切り替わった直後の訪問。
メニューが、ものすごく多い。
DSCN6692
DSCN6693
曜日替わりランチメニューが、魅力的。
オムライス系もよさそう。
DSCN6694
さて、さて、、、
オーダーは、「宮城県産牡蠣フライ&ハンバーグ」をチョイス。
DSCN6701
豪州産ビーフ100%で、ドミグラスソース(別盛り)。
温野菜、フライドポテト、ライス、スープ付きで、1573円(税込)。
でも、-10%クーポン使用なので、1416円(税込)。
DSCN6704
コンソメ野菜スープから味見。
塩味が効いていて旨し。
DSCN6703
ドミグラスソースを回しかけると湯気が沸き立ちます。
DSCN6705
DSCN6708
肉汁が滴る、なるほどの豪州ビーフ。
旨しです。
DSCN6711
DSCN6712
DSCN6713
DSCN6714
続いて、牡蠣フライ。
DSCN6710
レモンを絞って、イキマス。
DSCN6718
DSCN6720
DSCN6732
濃厚な牡蠣の味わい。
マッタリ、サクサクでホクホク。海のミルクですね~~♪
DSCN6734
DSCN6736
温野菜も、旨し。
DSCN6737
よくできました。
💮を差し上げます( ´∀` )/ぽん!

自宅から徒歩で品川駅へ。
ここは、待ったなしで、どんどん再開発が進みますね。
DSCN4312
DSCN4315
ウィング高輪を久しぶりに訪問。
DSCN4314
DSCN4316
DSCN4317
なんやかんやで、港区高輪「蔭山樓 ウィング高輪店/カゲヤマロウ」でランチ。
銀座や自由が丘など、都内に数店舗を構えるチェーン店。
DSCN4319 (2)
DSCN4318
カウンターとテーブルで25~6席。
厨房が見渡せるカウンターに座ります。
DSCN4320
DSCN4319
メニューを拝見。
どれも美味しそう。。
店舗限定「特製麻婆麺」や「特製担々麺」に、心が惹かれました、、、
DSCN4321
DSCN4322
DSCN4323
厨房を覗くと、調理師が鍋を力強く振ってます。
テキパキして、身のこなしが良い。期待値が上がりますねえ。
DSCN4321 (2)
しかし、ホールスタッフのモタモタはどうしたことか。
出来上がった料理が配膳カウンターに置かれたまま、いつまでも運ばれない。
自分で取りに行こうかと、腰を浮かしかけたころ、ようやく登場。
DSCN4326
名物 鶏白湯そば」1078円(税込)。
ランチタイムサービスで、プチご飯付き。白磁の器が、美しく輝いてます。
DSCN4327
煮玉子、鶏ササミチャーシュー(ほぐし)、レタス、糸唐辛子。。
DSCN4328
手羽先を長時間煮込んだスープは、濃厚で鶏の旨みが凝縮。
鶏白湯特有のクリーミィで、少し泡立ったスープから、熱気と芳香が立ち昇ります。
DSCN4331
DSCN4329
DSCN4342
浅草開花楼の特注加水ちぢれ中太麺は、ツルシコモチモチ。
腰が強く、箸で摘まもうとすると、いやよ、いやよと身を捩って抵抗する。
DSCN4333
嫌がる麺を優しく口に含むと、滑らかな舌触り。
スープを纏った麺が粘膜に絡みつく。
DSCN4341
縮れ麺の凹凸が喉の奥をコスリながら滑り落ちていく感触は、もはや愉悦。
おお!ウマイジャマイカぁ~♪
DSCN4334
途中で、レモンを絞って味変。
鶏白湯には、レモンが定番ですよねえ。
DSCN4337
もう止まらない♪
最後に残ったスープにプチご飯を浸して口の中へ。
DSCN4343
DSCN4345
このスープは、残せません。
残せないんです。(キッパリ!)
あああ、堪りませんなぁ。
DSCN4347
こんなの旨いに決まってるじゃぁ、あ~~りませんかぁ~~♪
お見事です( ´∀` )/ぽん!

難しそうな名前ですが、アットホームなビストロです。
DSCN4618
DSCN4619
3年ほど前まで、芝で営業していた人気のイタリアンが、人出不足で閉店。
オーナーシェフ・テルちゃんの頑張りで、昨年9月に、港区白金1丁目で復活したんです。
DSCN4620
DSCN4621
白金は、テルちゃんの奥様が生まれ育った土地。
地元に帰ってきたよ~~って感じでしょうか。
DSCN4623
DSCN4622
KO大学写真部卒のよっぴー氏(ダレそれ?)と、誘い合わせて訪問。
人柄も料理の腕も最高~~!なテルちゃんに、すべてお任せ。
DSCN4631
DSCN4659
料理もワインも、どれもが美味しい。
DSCN4625
DSCN4626
DSCN4627
DSCN4628
DSCN4632
DSCN4634
DSCN4635
DSCN4638
DSCN4639
DSCN4640
DSCN4641
セーブを掛けずに飲んでます。
こんな夜も良いですね~~。もう春だし・・(意味不明)
DSCN4642
DSCN4643
DSCN4646
千葉産タマネギの丸ごと焼きが、香り豊かで、甘くて、特に美味しかった。
素材を生かした料理が、本当に上手いですね。
DSCN4652
DSCN4653
DSCN4654
DSCN4655
DSCN4658
DSCN4661
午後6時から10時まで4時間、楽しく飲んで、お話しして一人5000円でおつりが来ました。
立地を考えれば、こんな安い値段で大丈夫?と思ってしまいます。
DSCN4651
DSCN4650
私たちの他は、ジモティの一人飲みのお客様が二名だけ。
今なら、かなりの穴場だと思います。
では~~( ´∀` )/ぽん!

高輪台地を横断して、白金へ。。
グルリと歩き回ります。
DSCN9487
DSCN9488
メゾン・カイザー 白金高輪本店」へ。
一時期、惜しまれながら閉店しましたが、ご近所で無事に復活。
DSCN9489
パンを焼いているのが、表の道路から見えますよ~~w
白金マダム、御用達のお店です。
DSCN9490
アンパンで有名な 銀座木村屋の長男が、こちらの木村社長。
「パンのある幸せな食卓を」が社長のモットー。
「フランスの味をそのままに、伝えたいのは生きているパン」だそうな。
このお店の目的は、パンを食べる人を増やすこと。
販売ではなく、接客。
パン職人からスタッフ全員が、美味しいパンを食べて頂きたいという気持ちに溢れています。 
DSCN9492
柵には、焼きたてパンが 一杯。
フランスで売られているままの固いパン。
日本人好みにアレンジされていない、本場のフランスパンです。  
スタッフが、一番食べて欲しいのは、実は、この硬いパンなんだそうな。
いろいろと 購入w
DSCN9493
自宅に戻って 試食タ~~イム♪
豪華ぁぁぁぁあああ
DSCN9497

・エクメック398円
はちみつとオリーブオイルを練り込んだ、トルコのパン。
ハード風だが、あまり固くなく、生地はしっとりふわふわ。
DSCN9499エクメック
DSCN9501
DSCN9502
DSCN9503

・デニッシュマロン324円
秋の限定デニッシュ。
栗が3つ並んで美しい風景。
DSCN9504デニッシュマロン
DSCN9507
DSCN9506

・クグロフ370円
ブリオッシュ生地をクグロフ型で焼いた発酵菓子。
フランス・アルザス地方では、日曜日の朝・クリスマス・結婚式などに焼かれる。
DSCN9509
DSCN9508クグロフ
DSCN9510
DSCN9511
DSCN9513

・ブレッサンヌシュルク296円
ブリオッシュ生地の表面に砂糖とバターをまぶして焼いたシンプルなお菓子。
「ブレス地方のガレット」という意味。
DSCN9514
DSCN9515
DSCN9516ブレッサンヌシュルク
DSCN9517
DSCN9518

しかし、まあ、このパンたちは、どれもワインによく合うことよ。
ワインをチビチビ舐めながら食べると、もう止まりません。

そのヒトクチが、デブのもと。
危険な悪魔と知りながら、一気に食べてしまいました。
あああ、わが人生に悔いなし!!

いじょ( ´∀` )/ぽん!

三田三丁目~芝5丁目の「札ノ辻交差点歩道橋」付け替え工事が始まり、工事のお知らせが来ました。
「品川駅~高ゲー駅~田町駅~浜松町駅~新橋駅(銀座)」を繋ぐ「ペデストリアンデッキ大回廊」の一部と考えられます。
FjsmPpQUoAA_eZQ
この回廊は、15年ほど前から、都市伝説となって、マコトシヤカニ囁かれ、昨年、ついに中央区の経路が発表されたもの。しかし、港区の経路は、ベールに包まれたままです。
きっと、その一部ですよね。
注:青塗りが撤去される既存歩道橋。赤塗が新設。
DSCN9768


そんなこんなで、、JR品川駅へ。
西に連なる高輪台地を探検。まずは、柘榴坂を上ります。
この坂も、数年後にエレベーター数台を設置して、バリアフリー化されるそうですが、いまだに信じられません。
DSCN9317
DSCN9319
DSCN9321
さて、さて、、
柘榴坂の途中にある「ロイヤルホスト 高輪店」へ。
何気に初訪問。
DSCN9322
DSCN9323
午前11時、朝食メニューが、ランチメニューに切り替わった直後の訪問。
スタッフ女子に、ホスト(ホステス?)されて、テーブル席へ。
DSCN9324
それにしても、メニューの種類が、すごく多い。
曜日替わりランチメニューも魅力的だし、オムライス系もよさそう。
DSCN9325
DSCN9326
DSCN9327
DSCN9329
さて、さて、、
オーダーは、「黒×黒ハンバーグ ランチ」の3種類から選ぶことにして、長考に沈みます。
「和風おろしきのこ照り焼きソースハンバーグ」や「コクのあるブラウンバターソース目玉焼き付きハンバーグ」に、強く惹かれますね、、
結局、一番ノーマルな「ガーリック香るガーリッククリームソースハンバーグ」をチョイス。
国産黒毛和牛190gレギュラー、ライス・スープ(お代わり可)付きで、1573円。
10%引きクーポン使用で、1416円(税込)。
DSCN9328
選択肢が多いのは結構だが、スタッフ女子が、矢継ぎ早に質問を浴びせてくる。
こちらも必死に、即答、また即答。

ライスは、英国風パンか、グリーンサラダに変更可ですが、、、
⇒変更しません。

ライス大盛無料ですが、、、
⇒デフォで。

付け合わせのペンネグラタンは、フライドポテトに変更可ですが、、、
⇒そのまんま東でOK。

スープから登場。
飲み干して、スタッフ女子にお代わりをお願い。
DSCN9330
持ってきてもらったところで、メインディッシュの登場。
これが、699キロカロリー、塩分35g。
DSCN9331
DSCN9332
DSCN9333 (2)
DSCN9333
DSCN9334
DSCN9336
鵜ライスが、白く輝く。。
スープも塩分濃いめながら、程ほどに旨し。
DSCN9343
DSCN9345
ガーリック香るガーリッククリームソースを回しかけると、湯気が沸き立ちます。
DSCN9346
DSCN9347
肉汁が滴る、なるほどの黒毛和牛。
旨しです。
DSCN9349
DSCN9354
ペンネグラタンも濃厚でマッタリしていて、ミルクが生きてます。
大変、旨し。
DSCN9355
DSCN9356
DSCN9357
温野菜も良い出来。
納得です。
DSCN9358
DSCN9360
たいへんよくできました。
💮を差し上げます( ´∀` )/ぽん!

↑このページのトップヘ