タワマンブラリ旅のblog

港区をメインに食べ歩き、日本100名道を巡る旅のお話を書いてます。 最近は、お仕事で、神奈川県や千葉県にも出没します( ´∀` )/ぽん

港区芝2丁目「芝商店街」をうろうろ。
今年3月にオープンしたばかりの「コムギ ギャルソン」でランチ。
(注:コムデギャルソンではないw)
IMG_20240509_131012
IMG_20240509_131034
IMG_20240509_131047
IMG_20240509_131048
IMG_20240509_131056
メニューは、うどん各種とドリンクだけ。
潔いです。
券売機でポチッとして、紙チケット購入。
IMG_20240509_131114
自分の好きな席へ。
小綺麗で、サレオツ系のインテリア。
IMG_20240509_131250
IMG_20240509_131254 (2)
IMG_20240509_131302
「海老天うどん」1000円。
海老3匹と舞茸2ケ。
お冷、料理の配膳、下げ口へのドンブリの移動等、全てセルフ。
IMG_20240509_131507
さて、うどんが底の深い鉢で登場。
ツユがタップリなのは、冷めにくいので良い。
IMG_20240509_131842
IMG_20240509_131920
IMG_20240509_131843
そして、何より天麩羅のコロモがツユをタップリ吸って美味しくなる。
IMG_20240509_131903
IMG_20240509_132036
IMG_20240509_132100
だが・・・
見た目は立派だが、出汁が薄過ぎて物足りない。
IMG_20240509_132128
IMG_20240509_132149
IMG_20240509_132332
IMG_20240509_132346
ちょっと、残念と思ったところで、卓上にサリゲナク置かれた七味に目が留まる。
容器にラベルが貼張ってないのを見ると、自家製かな。。
IMG_20240509_132442
すると、あら不思議。
味が一変。
IMG_20240509_132449
ああ、美味いジャマイカぁ~♪
鼻に抜ける山椒の爽やかな香り。
唇と舌をピリピリと痺れさせるのは花椒。
その他、様々な香辛料が調合されている。
IMG_20240509_132819
世の中に、こんな七味があるんだ。凄いね。
ちょっと感動した。
今年のNo.1七味かも知れない( ´∀` )/ぽん

昨日は、男を磨くため、JR大井町駅西口「おふろの王様 大井町店」へ。
しかし、その前に、東大井の「そば道 東京蕎麦style 大井町本店」でブランチ。
大阪・難波千日前にも支店があるそうな。
IMG_20240508_111312
IMG_20240508_111329
自由なスタイルで蕎麦を愉しむ、東京流蕎麦の居酒屋。
日本酒に拘って、30種類以上を取り揃えています。
IMG_20240508_111339
IMG_20240508_111423
小奇麗なインテリア。スタッフのホスピタリティも上々。
カウンターとテーブルで30席ほど。
IMG_20240508_111734
蕎麦は細打ち「挽きぐるみそば」と太打ち「田舎そば」の2種類から選べる。
つけ汁も10種類の中から選べるとな。
IMG_20240508_111737
IMG_20240508_111739
ランチタイムは、蕎麦+丼のお得なセットが狙い目ですが、、
蕎麦単品には、混ぜご飯・香の物がサービスで付くので、そちらも嬉しい。
IMG_20240508_111749
つけ蕎麦・丼も、各種あって、魅力的。
オーダーは、なんやかんやで、かなり迷いました。
信玄鶏モモ肉を使った「親子つけそば ごはんつき」に惹かれましたが・・・
IMG_20240508_111807
IMG_20240508_111823
結局、、、
「ニラどっさり!旨辛油そば(冷)」。
サービス混ぜご飯(ワカメご飯)&香の物が付いて。1150円。
IMG_20240508_112343
IMG_20240508_112452
迫力のルックス。
タマゴの黄身を潰して、底に隠れている蕎麦と混ぜ合わせます。
IMG_20240508_112511
IMG_20240508_112559
IMG_20240508_112562
これは、辛い。そして、美味い。ボリュームも凄いぞ。
あああ、美味しです。
IMG_20240508_112617
IMG_20240508_112804
追い七味が小皿で付いているとは、なんてステキなんだ!
IMG_20240508_112445
投入すると、さらに、辛さが冴えます。
これは、もはや、心地よい辛さと言うべきか。。
IMG_20240508_112908
IMG_20240508_112932
そして、ワカメの混ぜご飯。
これが、最高!
IMG_20240508_113122
麺の辛さに痺れた口に、優しく、甘く香る。
喉越しが素晴らしいね。
IMG_20240508_113123
旨し、美味し。
IMG_20240508_113150
お新香もポリポリと良い感じ。
IMG_20240508_113341
全てが、お見事。
今年のNo.1変わり蕎麦かも知れない( ´∀` )/ぽん!

芝浦3丁目「手打ち蕎麦 柴田」でランチ。
銀座の穴場「京橋 紅葉川」が、八千代橋の吉野家の隣に、最近移転オープン。
IMG_20240507_115426 (1)
IMG_20240507_115426 (2)
厳選した玄蕎麦を石臼で自家製粉し、
引き立て、打ちたて、ゆでたてに拘った手打ち蕎麦を提供しています。
本日の蕎麦粉は福井県坂井市産「丸岡在来種」なんですね。知らんけど( ´∀` )/ぽん!
IMG_20240507_115444
IMG_20240507_115446
半個室と座敷で40席ほど。自宅から徒歩3分ほどですが、何気に初訪問。
中に入ると、木を生かした温もりのあるインテリア。
「芝浦にもこんな上品な蕎麦屋が出来たんだ。」と、感慨に浸ってしまいます。
卓上に、余計な調味料は置かず、七味だけなのが粋ですなあ。
IMG_20240507_115725
メニューは、魅力的なラインナップ。
ランチメニュー「かつ丼セット(白金豚)」1580円に強く惹かれましたが・・・
IMG_20240507_115747
IMG_20240507_115804
IMG_20240507_115954
IMG_20240507_115734
まずは、「日替わりセット」990円で小手調べ。
本日の日替わりドンブリは「トロロ丼」でした。
IMG_20240507_120114
蕎麦か、うどんを選べますが、もちろん蕎麦をチョイス。
温か冷かも選べますが、雨寒なので、温をコール。
IMG_20240507_120126
IMG_20240507_120215
手打ちの細い二八蕎麦。上品なルックス。
ひと口啜って、背筋が伸びました。
IMG_20240507_120235
旨いよ、これは。。
カツオとコンブの出汁が、上品に効いてます。
(今日の食レポは「上品」が多い笑)
IMG_20240507_120302
これが、江戸前の蕎麦切りですよ。
ネギ、七味と順に使って、夢中で食べ進みます。
IMG_20240507_120356
IMG_20240507_120359
IMG_20240507_120449
IMG_20240507_120609
そして、トロロ丼。これまた、上品。
粉ワサビではなく、本物のワサビなのが、お店のプライド。
IMG_20240507_120749
IMG_20240507_120805
IMG_20240507_120901
お新香も、〆の水菓子も全てが上品。
IMG_20240507_120904
IMG_20240507_121348
IMG_20240507_121332
これで990円とは、申し訳ない。
今年のNo1.蕎麦かも知れない( ´∀` )/ぽん!

秋葉原「スパイスカレー ブラックデビル」でランチ。
狭い階段を上がった二階がお店。
IMG_20240506_113215
IMG_20240506_113234
IMG_20240506_113246
IMG_20240506_113332
カウンター席のみ14~5席ほど。
IMG_20240506_113334
綺麗目スタッフ女子が、テキパキと動いて、気持ちが良いです。
夜は、バーのようなので、2毛作店なんですね。
IMG_20240506_113459
メニューは、店名通り、カレーのみ。
カレールゥは、二種類。オリジナルと、スパイシー。それらのあいがけも可。
トッピングの肉も、三種類。鶏、豚、牛のソボロ煮ですか。
他のトッピングは、半熟玉子、青唐ガラシ、ニンニク。
ご飯の量によって、値段が変わるのね。
ドリンクは、セルフのお冷と、ラッシーのみですか。潔いラインナップ。
IMG_20240506_113462
コールは「スパイシールゥ。肉三種全部。ご飯普通盛り250g」で、結局、1350円。
ユニークなルックスです。
IMG_20240506_114202
IMG_20240506_114215
IMG_20240506_114223
IMG_20240506_114230
IMG_20240506_114301
スパイシーなルゥは、大阪梅田の名店「カレーショップspaice32」のルゥなんだそうな。
なるほど刺激的。食べ進むうちに体中の穴から水が滴り落ちる。
辛いよ、本当に。そして、美味い。
IMG_20240506_114350
IMG_20240506_114358
三種類の肉と半熟玉子も良く出来ている。
適当に混ぜながら食べると、様々な味が広がる。
旨し。
IMG_20240506_114439
IMG_20240506_114523
IMG_20240506_114558
IMG_20240506_114642
IMG_20240506_114654
途中で、卓上の「タマネギのアチャ―ル(インドピクルス)」と、
「自家製スパイスオイル」を投入。
IMG_20240506_114804
IMG_20240506_114807
IMG_20240506_114832
見事な味変。
アチャールは、少々塩気が強かったものの。。
IMG_20240506_114946
ご馳走さまでした。
食べ終わって気づいたけど、このルゥって、グリコ製「カレーLEE 辛さ20倍」に似てますね。
私は、「カレーLEE」が、大好きなので、これ大好きです(*- -)(*_ _)ペコリ

秋葉原「中華ダイニング陳家私菜」でブランチ。
IMG_20240505_112900
中国のミシュランと称される四川料理名店「美味川菜名館」を中国外で唯一受賞。
「激辛グルメグランプリ」、四川フェス等で6年連続優勝。
中国大使館・国家観光局賞を日本で初受賞だそうな。
IMG_20240505_112919
ランチのコスパは、都内最強クラス。
「本物の四川料理を多くの人に食べて欲しくてこの値段で提供している。利益は、度外視。」だそうな。知らんけど。。
IMG_20240505_112931
有名人の写真の群れに迎えられ、さて、、
IMG_20240505_113007
IMG_20240505_113011
IMG_20240505_113014
IMG_20240505_113035
ランチメニューは、900円均一で、セルフバーがセット。
ご飯、スープ、サラダ、デザート(杏仁豆腐)、ウーロン茶は、お代わりフリー。
水餃子は3個まで可。
IMG_20240505_113113
オーダーは、「元祖・麻辣刀削麺・地獄辛」に惹かれましたが、、、
結局、当初の予定通り「頂点石焼麻婆豆腐」900円。
選べる辛さは、「激辛」をコール。
IMG_20240505_113927
IMG_20240505_113938
IMG_20240505_113945
辛さが売りの四川料理。
慎重を期して、ご飯とデザートを多めに取り、ウーロン茶もシッカリ待機させて、迎え撃ちます。
IMG_20240505_113949
焼かれた石鍋の中で、グツグツと煮え滾る麻婆豆腐。
まるで、溶岩。。
IMG_20240505_114025
しかし、これこそ、私が望んだ闘い。イキマス。
ああああ、、、。、。、。。あああああ。、。、、」ああああああ・・・。・。、。、
辛い。。。
旨い。。。。。
素晴らしい。。。。。
IMG_20240505_114105
ここで、水餃子(3ケ)をセルフで取ってきて、後半戦開始。
IMG_20240505_115235
IMG_20240505_115237
中国醤油が香るつけダレ。
うまいわあぁ。
IMG_20240505_115242
IMG_20240505_115320
レモンスライスが浮かぶ杏仁豆腐を食べて無事に生還。
食べに来て良かった。
IMG_20240505_115527
IMG_20240505_115528
胃の中で溶岩が暴れまわっているものの、私は大丈夫だ。
う~~ん、しかし、もう少し痺れのマーが欲しかったかな。
さあ、次は、辛さ「地獄」に挑戦だぁ( ´∀` )/ぽん!

千葉県九十九里「成東・東金食虫植物群落」で初夏の花を観察した後は・・
山武市の「パンケ成東店」でランチ。
IMG_20240504_125908
ご近所の「どさんこ」、「帯広ロッキー総本店」、「北海とんこつ ら~めん純輝」等と、
九十九里を舞台に数十年に渡る北海道ラーメン戦争を繰り広げる猛者。
八千代台、京成大久保」にも姉妹店があります。
IMG_20240504_125929
10台以上止められる駐車場があるので、旅行者には便利です。
テーブル、小上がり、カウンター席で全25~6席。
IMG_20240504_130203
卓上には、一味、胡椒、ラー油、二ンニクなどの味変セットが一式。
IMG_20240504_130432
壁のメニューをチェック。
名前通り、北海道味噌ラーメンが売りですが、オリジナルラーメンもたくさんあります。
IMG_20240504_130209
IMG_20240504_130309
特に、カレーらーめん各種と、つけ麺系が目を惹きますね。
自家製餃子もお勧めですか。
IMG_20240504_130303
IMG_20240504_130306
オーダーは、、
「コク旨味噌ラーメン」980円 &「シャケ節ご飯」400円。
IMG_20240504_130617
IMG_20240504_130622
ナイスなルックスで登場。
コーン、ネギ、モヤシ、炙りチャーシュー、シナチク、海苔。。
IMG_20240504_130640
バターが見る見るうちに溶けていく。
あああ、味噌が香る。
IMG_20240504_131051
IMG_20240504_130759
麺は、もちろん札幌西山製麺の特注品。
鹹水がガッキリ効いた黄色い綺麗な麺が味噌スープに映える。
IMG_20240504_131052
ツルシコ加水ピチピチ中太縮れ麺は、喉越し最高。
味噌ラーメンには、やっぱり、これでしょう。
IMG_20240504_131054
ノリで巻いて食べると、旨いね。
IMG_20240504_131056
「シャケ節ご飯」は、薄く削った花のような節が、ご飯の上でユラユラと呼んでいる。
IMG_20240504_131525
醤油を少し掛けて味見。
あまり、シャケ風味を感じませんね。
IMG_20240504_131527
IMG_20240504_131549
残ったスープを掛けて雑炊風。
おおお、これは良い。
IMG_20240504_131639
IMG_20240504_131717
IMG_20240504_131823
IMG_20240504_131837
シャケの香りが立って、美味いわあ。
お見事です。
次回は、気になってショウガナイ一杯、
「レッドタンタン炙りチャーシュー麺」
を食べに来ますね( ´∀` )/ぽん!

昨日は、GW名物の道路大渋滞に耐えて、
成東・東金食虫植物群落」へ行ってきました。
IMG_20240504_13200
IMG_20240504_13300
日本の天然記念物 第1号。
2021年の調査で約450種の植物と、8種類の食虫植物が確認されています。
IMG_20240504_13362
IMG_20240504_13367
絶滅危惧種の動植物が、ごっそり集まって暮らす様子は、まさにノアの箱舟。
季節に応じて、次々に違う花が咲いてイキマス。
IMG_20240504_134446
IMG_20240504_134448
今の湿原の主役は、ピンクのトキソウ。
朱鷺が羽を広げた色が緑の湿原に映えます。
まだ、5割程度の咲きですが、綺麗です。
IMG_20240504_134528
IMG_20240504_134529
IMG_20240504_134839
IMG_20240504_134613
IMG_20240504_134923
湿原を代表する食虫植物・イシモチソウも大きく育ち、捕虫を観察できます。
白い花です。
IMG_20240504_135308
IMG_20240504_135310
IMG_20240504_135318
黄色い花は、ウマノアシガタ。
頑張って、一か月以上咲き続けていますが、傷んだ花が増えてきました。
IMG_20240504_13369

IMG_20240504_13372
IMG_20240504_13375
青紫色のハルリンドウは、もう今年は終了。
種子を飛ばす準備をして、雨が降る日を待っています。
IMG_20240504_134444

IMG_20240504_140239

川崎駅アトレに昨日オープンした「星のうどん 庵 アトレ川崎店」で、ブランチ。
相鉄線横浜駅構内で育てられた「星のうどん」が、川崎駅ビルに登場。
IMG_20240503_105226
IMG_20240503_105255
IMG_20240503_105404
IMG_20240503_105406
木を基調にした綺麗で上品なインテリア。
スタッフがキビキビして気持ちが良い。
IMG_20240503_105951
IMG_20240503_110218
メニューが多くて迷いますね。
うどんの量が選べる熱々の「たらいうどん&特製出汁」に惹かれました。
が、しかし、迷った末にオーダーは、、、
IMG_20240503_110259
IMG_20240503_110312
IMG_20240503_110400
IMG_20240503_110402
お得なご飯セットメニューから、
ゴボウ天セット冷 & 季節の炊き込みご飯(本日はアサリ)、1407円。
IMG_20240503_110548
IMG_20240503_110552
IMG_20240503_110620
炊き込みご飯からイキマス。
優しい上品なアサリの味。ゴボウが効いてますね。
IMG_20240503_110558
IMG_20240503_110559
そして、メインのうどん。
自社工場で毎日打っているうどんは、ツヤツヤと白く輝く。
IMG_20240503_110624
IMG_20240503_110705
一本の長さが60~70㎝くらいもあります。
程よく腰があり、還暦過ぎの私でも食べやすい。
IMG_20240503_110734
良く冷えたツユは、厳選した羅臼昆布の黄金出汁。
美味しいうどんにこの出汁にが良く合います。少し、醤油がキツカッタものの。
IMG_20240503_110812
しかし、美味いものは旨い。あああ、喉越しがタマラない。
なんて、上品で美味しい、うどんだろう。期待していた以上です。
※今日は「上品」が多いw
IMG_20240503_110902
そして、ゴボウ天。
これまた、上品で軽くて美味い。
IMG_20240503_111157
IMG_20240503_111159
薄く揚がっていて、サクサク、ポリポリ。
ツユでヨシ。
抹茶塩でヨシ。
IMG_20240503_111218
食べ始めると止まらない。
ポテトチップスのゴボウバージョンですね。
IMG_20240503_111623
胃モタレするかと思ったが、スッキリして爽やかさすら感じる。
良い油を使ってますね。
IMG_20240503_111626
箸休めの塩昆布も、お見事。
今年のNo.1のうどん&ゴボウ天かも知れない。

川崎駅アトレ7階レストランフロアへ。
昨年7月、リニューアルオープンしています。
新規オープンの饂飩店があったりして、大混雑。
IMG_20240502_110010
IMG_20240502_110115
そんな中の一軒、「しゃぶ葉/しゃぶよう」で、一人上手、、、
もとい、一人しゃぶしゃぶ。
IMG_20240502_110117
食べ放題が売りの大人気店。
開店前から行列。ウエイティングボードに名前を書いて20分ほど待ちました。
IMG_20240502_110825
何気に初訪問。
テーブル席に座って、さて、どうやってオーダーすれば良いのか・・
IMG_20240502_111130
IMG_20240502_111150
タブレットでオーダーするのね。。
何と、本日は「食べ放題コース」をやっていないとのこと。
その代わり、「ドリンクバー」299円を無料サービスしますとな。
IMG_20240502_111835
結局、チョイスは、この店限定の平日ランチから、、、
「豚3皿(豚バラ肉・豚肩ロースの組み合わせ)&お野菜食べ放題セット」。
IMG_20240502_111246
へえええ。これは、60歳以上だと値段が300円安くなるんだ。
その代わり、カネて入手のプラチナパスポート(5%引き)は使えないのね。
IMG_20240502_111259
だし汁は、ノーマルでは面白くないので、グリーンカレーだし+110円&ホタテ豆乳出汁(0円アップ)。
さらに、「小籠包」165円を追加。合計1704円(税込)。
IMG_20240502_111751
セットの野菜を、大皿に盛りに行きます。
色々あって、目移りする。
IMG_20240502_112032
IMG_20240502_112120
戻ってくると、猫型ロボットが料理を運んで来ていた。
IMG_20240502_111847
IMG_20240502_111859
さて、準備完了。
イキマス!
IMG_20240502_112339
IMG_20240502_112347
IMG_20240502_112344
IMG_20240502_112350
IMG_20240502_112353
IMG_20240502_112617
IMG_20240502_112932
IMG_20240502_113114
うんうん。
う~~ん、う~~ん♪
かなり美味い。これは、大満足だあ。
IMG_20240502_113309
IMG_20240502_113559
IMG_20240502_113933
IMG_20240502_113952
グリーンカレーだしも、帆立豆乳だしも、本当にお美味しいわあ。
ご飯を入れて雑炊にしたら、無限に食べられそう。
IMG_20240502_114227
IMG_20240502_114613
IMG_20240502_115127
ここで、忘れていたドリンクバーへ。。
食べ過ぎたときは、黒ウーロン茶ですよね~~♪
IMG_20240502_115648
IMG_20240502_115714
IMG_20240502_120135
満腹、満足。。
さて、お支払いは。。
株主優待カードで、1500円引いてもらい、結局、204円ですか。
いつも、すまないねえ。
ゴッチャンです( ´∀` )/ぽん!

雨の降る中、品川区東品川のファミレス「ガスト東品川店」でブランチ。
こんな日は、ピロティの駐車場があるお店が助かる。
IMG_20240501_102112
2度目の訪問。エレベーターで二階のお店へ。
完全省力型のファミレスだが、スタッフ女子が、席に案内してくれる。
IMG_20240501_102238
IMG_20240501_102251
メニューが多い。
スペシャルアドバイザーヒロミのオリジナル「渾身のDIYメニュー」ってなに?
IMG_20240501_102253
IMG_20240501_102303
基本的に若者向けのお店なのね。
まあ、ええんやけど。
IMG_20240501_102517
モーニングメニューのラストオーダー締め切り、午前10時半の二分前でした。
タブレットを使ってオーダー。
IMG_20240501_102647
結局、チョイスは「ハンバーグモーニングセット」スープバー付。
ライス普通盛り0円、ケチャップあり0円、目玉焼き両面焼き0円で、970円。
さらに、「フルーツヨーグルト」300円を追加。
IMG_20240501_102848
オーダーを済ませてから、スープバーへ。
ワカメとタマネギのスープですが、ほとんど具が無い。
IMG_20240501_102906
IMG_20240501_103035
IMG_20240501_103816
ネコ型ロボットが、出来た順に料理を運んでくる。
まずは、「フルーツヨーグルト」。
IMG_20240501_103812
IMG_20240501_103815
そして、「ハンバーグモーニングセット」。
IMG_20240501_103817
するメンバーが揃いました。。
IMG_20240501_104042
IMG_20240501_104051
IMG_20240501_104057
IMG_20240501_104059
熱々で美味し。
付け合わせのソーセージや目玉焼きは至って、普通ではあるものの。
IMG_20240501_104233
IMG_20240501_104242
IMG_20240501_104303
フルーツヨーグルトも普通に、甘し、美味し。
無事に食べ終えご馳走様。
IMG_20240501_105316 (2)
IMG_20240501_105323
IMG_20240501_105422
IMG_20240501_105440
さて、懸案の無人カウンターでのお支払い。
機械相手ですが、高齢者の私でも一回経験しているので簡単。
IMG_20240501_105616 (2)
①5%引きプラチナパスポートを使用
②株主様ご優待カード500円分×2回使用
③残りの料金をVISAカードで
IMG_20240501_110319
支払い金額は、結局、207円。
ごっつぁんです( ´∀` )/ぽん

JR田町駅三田口・田町センタービル1階に「元祖油堂」が昨日オープン。
八重洲、恵比寿、横浜などに数軒の姉妹店があります。
IMG_20240421_090053
オープン時間の10分前に並ぶます。
あっという間に、行列が伸びていきます。高校生が多いですね。
IMG_20240429_105440
IMG_20240429_105442
入り口の券売機でチケットボタンをポチッとするシステム。
「辛味噌油そば」950円に惹かれましたが・・
一瞬の迷いの後、看板メニュー「油そば」850円。
IMG_20240429_105444
おすすめトッピングは「A」130円。
卵黄・肉増し・パルメザンチーズが追加されます。
IMG_20240429_105444 - コピー
麺量は、同一価格で、並150g・大225g・特大300gが選べます。
今回は、用心して、大をポチ。
IMG_20240429_105444 - コピー (2)
セルフで飲み放題の3種類のフリードリンクは、リンゴ黒酢、黒烏龍茶、ルイボスティー。
今回は、黒ウーロン茶をチョイス。
pr
IMG_20240429_110350
カウンター席に座って、食べ方の説明文を読みます。
IMG_20240429_105937
こだわりの油そば専用麺に、卓上調味料を好みで加えて、
「自分だけの油そば」をカスタマイズするんですね。
IMG_20240429_105912
IMG_20240429_105915
IMG_20240429_105931
綺麗で上品なルックス。
期待で胸が高鳴りますね。
IMG_20240429_110500
IMG_20240429_110508
IMG_20240429_110514
IMG_20240429_110516
まずは、ニンニク・タマネギ・紅ショウガを投入して、混ぜ混ぜ。。
セルフなので、遠慮なく、タップリ投入できるのが嬉しい。
IMG_20240429_110543
IMG_20240429_110603
丼の底のタレ油をしっかり、なじませます。
そして、、イキマス。
IMG_20240429_110626
IMG_20240429_110720
熱々で、モッチリで、ツルンとした歯触り。
喉越しが良いです。
IMG_20240429_110738
IMG_20240429_110744
さらに、ケイジャン・一味唐辛子・魚粉を投入。
味変が楽しい。
IMG_20240429_110839
IMG_20240429_110938
IMG_20240429_110852
さらに、さらに、ラー油・酢も投入。
この「油そば」、なかなか美味し。
IMG_20240429_110948
〆の追い飯を追加しようか迷いましたが。自分の年齢を考えて、パス。
卓上ポットのそば湯で残った油ダレを頂いてフィニッシュ!
IMG_20240429_111352
ご馳走様でしたあ。お見事です。
ようこそ、田町へ( ´∀` )/ぽん!





















秋葉原をウロウロ。
最近、欲しい製品が見つからないのよ。。
IMG_20240428_103950
IMG_20240428_104041
さて、ランチタイム。
秋葉原駅徒歩1分の「和風回鍋肉専門店 だしや。」へ。
一昨日、値上げしたところだったのね。
ちょっと、悔しい。
IMG_20240428_104044
IMG_20240428_104046
IMG_20240428_104141
IMG_20240428_104127
昨年オープンした、ニューウエーヴな回鍋肉専門店。
全席半個室で12~3席ほど。
IMG_20240428_110130
IMG_20240428_110214
IMG_20240428_110306
最近メニューに加わった「禁断×禁断 禁断の背油チャーハン・スープ・高菜セット」990円に惹かれたものの・・う~~ん、迷う。。
IMG_20240428_110323
IMG_20240428_110311
IMG_20240428_110313
回鍋肉のタレは、愛知県カクキュー社の2年物八丁味噌に、豚骨・鶏ガラスープ、熊本県南天草・牛深産煮干し、高知県土佐清水産宗田ガツヲの出汁を合わせいるとな。。
IMG_20240428_110332
やはり看板メニューの「和風回鍋肉定食」1090円をチョイス。
IMG_20240428_110530
IMG_20240428_110532
拘りの出汁を使ったスープは、目からウロコが落ちる美味しさ。
IMG_20240428_110536
IMG_20240428_110538
小皿の高菜も旨い。
IMG_20240428_110948
IMG_20240428_110950
しかし、まあ。。
この回鍋肉は、ずいぶん優しい味だなあ。
IMG_20240428_110550
IMG_20240428_110612
中華料理店のパンチの効いた味付けとは違う。
これが「和風」ということなのか。
IMG_20240428_110730
IMG_20240428_110736
IMG_20240428_110814
ネギとキャベツは、ご飯との相性が良く、かなり美味しかった( ´∀` )/ぽん
IMG_20240428_110825
IMG_20240428_110827
うん、うん。。( ´∀` )/ぽん

GWですね。
まずは、JR横浜駅へ。。
IMG_20240426_075620
駅構内にある珈琲ショップ「JRE MALL CAFE」で朝食。
IMG_20240426_093021
IMG_20240426_093050
メニューは、店外の置き看板でチェック。
ドリンク付きのモーニングセットは、440円から。。
4種類あるのね。
IMG_20240426_093106
中は意外と広い。
海老名メロンパンなど、神奈川県の物産品も通販で売っている。
インターネットの端末も4カ所ほどあり、ガチ使いしている若者もいた。
IMG_20240426_093354
IMG_20240426_093355
セルフでお冷を取り、それを置いて席を確保。
それから、入り口のタブレット端末に戻ってオーダー。
IMG_20240426_093357
IMG_20240426_093359
IMG_20240426_093362
席に座って待っていると、紙チケットの番号で呼ばれるので取りに行く。
オーダーは、「ハム&タマゴセット」。
IMG_20240426_093527
ドリンクはサイズが選べるが、値段が変わる。
チョイスは、アイスコーヒーsサイズ。
結局、セットの値段は、500円。
IMG_20240426_093533
IMG_20240426_093655
IMG_20240426_093739
IMG_20240426_093828
ハム&タマゴは、マズマズのルックス。
ボリュームもあり、朝食としては、十分。
IMG_20240426_093942
IMG_20240426_093944
IMG_20240426_094029
IMG_20240426_094047
IMG_20240426_094116
食べ終わったら、セルフで返却棚に戻す。
分別は不要だそうな。

横浜市中央卸売市場本場を見学。
ここが、横浜食文化の一丁目一番地。楽しい。
IMG_20240426_081340
IMG_20240426_081341
IMG_20240426_081344
なんやかんやで、水産部棟へ。
ここは、トイレも綺麗だし、良いねえ。
IMG_20240426_081514
IMG_20240426_081557
IMG_20240426_081550
IMG_20240426_081558
魅力的な飲食店がたくさんあります。
何処で食べるか、迷いますね。。
IMG_20240426_081560
IMG_20240426_081566
IMG_20240426_081568
IMG_20240426_081570
結局、「木村家」で朝食。
朝5時半から営業。カウンターのみ8席。
IMG_20240426_081652
IMG_20240426_081702
IMG_20240426_081717
IMG_20240426_081726
IMG_20240426_081733
客層の100%は、市場で働く常連さん。
妙齢の女将と会話を弾ませながら、楽しく食事中でした。
IMG_20240426_081904
さて、お冷は、冷蔵庫の中の冷水をセルフで頂きます。
頭上に貼られたメニューをチェック。
IMG_20240426_081939
コールは、水産部に来たのだから、当然、海鮮丼か、大穴子天丼あたりにすべきだが、、、
迷った末に、「とんけい定食」900円。
IMG_20240426_082721
IMG_20240426_082724
IMG_20240426_082725
IMG_20240426_082738
とんけい定食。。
ソレはイッタイナンヤネン。
豚と鶏を使った名物料理デンネン。
IMG_20240426_082739
IMG_20240426_082908
IMG_20240426_082916
IMG_20240426_082954
豚バラ肉と、その脂を吸った春キャベツ。
薄焼き卵が、全体をひとつにマトメテいる。
IMG_20240426_082956
IMG_20240426_083059
こいつが滅法旨い。
さらに醤油を少し垂らすと旨さが3乗になる。
IMG_20240426_083103
ボリュームがあり過ぎて、食べるうちに顎が疲れてくる。
そこで、箸休めのお新香。うんうん、グッジョブ。
IMG_20240426_0828060
これは、元気が出る朝食だ。
わ~~~い( ´∀` )/ぽん

麻布台ヒルズを二回目の探検。
神谷町駅との連絡地下通路が綺麗になっているので\(◎o◎)/!
IMG_20240425_11031
IMG_20240425_110232
スカイラウンジの特別一般公開は、先週で終了とな。
なんてこったい。残念。
IMG_20240425_110257
IMG_20240425_110258
そんなこんなで、麻布台ヒルズ3階タワープラザをうろうろ。
しかし、凄い建物だね。
この巨大建築は、10回くらい来ないと全体像が見えないな。
IMG_20240425_110754
ランチは、中華料理「希須林 麻布台/KISRIN」。 
サレオツ系のチャイニーズバー。
IMG_20240425_112117
IMG_20240425_113027
仕事で南青山に通っていたころは、姉妹店に、ちょくちょく食べに行ってました。
赤坂と軽井沢にも姉妹店がありますね。
IMG_20240425_113121
IMG_20240425_113851
渡されたQRコードをスマホで読み込んでメニューを開き、オーダーするのね。
高齢者は、戸惑うだろうなあ。
IMG_20240425_113818
スマホ画面のプッシュは「排骨担々麺/ぱいこーたんたんめん」2100円。
お膳に乗って、上品に登場。排骨が別皿になっている配慮が嬉しい。
IMG_20240425_114949
IMG_20240425_114956
IMG_20240425_115001
IMG_20240425_115005
IMG_20240425_115110
鉢一杯に盛られたトッピングオールスターズ。
贅沢です。うんうん、かなり美味しい。
この担々麺は、コクがあって、味が深い。 
IMG_20240425_115127
IMG_20240425_115151
IMG_20240425_115204
IMG_20240425_115407
排骨をオレンジ色のスープに浸してから、オンザライス。
ご飯の甘みにスープのピリ辛がベストマッチ。良いですわあ、これ。
IMG_20240425_115241
IMG_20240425_115245
IMG_20240425_115301
IMG_20240425_115324
IMG_20240425_115404
残りのご飯をスープに浸して食べると至福の口福。
IMG_20240425_120136
IMG_20240425_120141
箸休めのザーサイも、ポリポリと美味しいね。
IMG_20240425_135600
IMG_20240425_135602
ありがたい、ありがたい、なんまんだぶ~♪ なんまんだぶ~♪
夢中で完食。
ご馳走様でした( ´∀` )/ぽん

↑このページのトップヘ